石垣島鍾乳洞は一見の価値あり!

鍾乳洞というのは普段生活をしている中では、テレビくらいでしかお目に掛かることができないかもしれませんが、沖縄旅行中ならば比較的簡単に訪れることができるのでオススメです。
特に石垣島には市街地からも近いところに1つあるので、移動も大して手間ではありませんし、中に入れば珊瑚礁から生まれた綺麗な鍾乳洞をたくさん見れるので言ってみましょう。

自然の力ってもの凄い

洞窟というものは人の力では作り出すことができないので、長い年月が必要になるものなのですが、石垣島鍾乳洞は20万年もの時間を経て今日の姿があるのですから驚いてしまいます。
まだ人間がこの世に誕生していなかったような時代から、少しずつ成長してきたということを思うと太古のロマンのようなものを感じてしまいますよね。これは訪れなければ損ですね。
全長は3.2kmなのですが、公開されているのは660mほどなのでもっと見たい・・・!と考えてしまうかもしれませんが、それだけでも充分と感じてしまうほどのクオリティになっています。

特に神々の彫刻の森と呼ばれているエリアには大小様々な石筍があるので、思わず圧倒されてしまうことになるでしょう。自然が作り出したオブジェとしては最高峰のものだと言えるでしょう。

カップルにもオススメ

洞窟内ではイルミネーションが施されているエリアもあり、カップルで探索するには丁度良い仕掛けだと言うことができます。綺麗な景色を一緒に見ることで絆も深まるはずですよね。
普段はなかなか思ったようにデートすることができない二人なのだとしても、沖縄旅行中くらいはずっと一緒に行動することによって、結婚を意識するようになることもあるでしょう。
自然が作り出してくれた奇跡とでもいうべき石垣島鍾乳洞で距離が近づくということも考えられるので、まだ友人関係だとしても気になる人を誘ってみるのもいいかもしれませんね。

楽しみはいっぱい

鍾乳洞も重要なスポットなのですが、30分ほどあれば満喫することができるので、他にも色々したいなあ・・・。という時は隣接されている石垣島食堂でご飯を食べることにしましょう。
本土ではなかなか食べることができないような郷土料理を出してくれますし、きっと満足することができるでしょう。ただ、ゴーヤ定食は好きな人でないと完食できないかもしれません。
石垣島物産館というお店もありますし、お土産を選ぶのもいいですね。特に有名なのはハブ酒になるのですが、かなりパンチのあるお酒になっているので、購入するにはハードルが高いと思ってしまうかもですね。